一覧へ戻る



ふた回りふた結び
ロープを他の物体に結びつけるときに使う結び方で、簡単に解けることがないので安全で確実な結索方法です。
ふた回りふた結び(1)
ふた回りふた結び(2)
右手で端末を持ち結びつける物にロープの端末を2回巻きつけます。 上記の矢印の方向に端末のロープを持っていきます。
ふた回りふた結び(3)
ふた回りふた結び(4)
端末を矢印のように持っていき1回結びます。 しっかり結んであげます。
ふた回りふた結び(5)
ふた回りふた結び(6)
端末部分の残りの長さは、約20cm程度として下さい。 結索を解きにくくするために残りの端末で「半結び」を作ります。
ふた回りふた結び(7)  
結索部分はこのような形になります。端末の長さは約5cm程度として下さい。

一覧へ戻る

◆お問合せ◆

消防局 警防課
TEL:0956-23-2598
FAX:0956-23-8011
E-mail:keibou@city.sasebo.lg.jp
★Copyright (C) 2006 SASEBO CITY FIRE BUREAU. All Rights Reserved.★